音から判断する症状、耳鳴りボコボコ音は何が原因?改善方法は?

Pocket
LINEで送る

ポコポコ耳鳴りがする

耳鳴りは、「周りの方が聞けない音があなた自身にだけ聞き取れる状態」というのは以前よりお話しさせていただいてます。

考えれば考えるほど、耳鳴りの原因の多くは、生活習慣が関連していることが多いですね。
その中でも特に最近多いのがストレス、寝不足、疲労の蓄積でしょう。

ストレスを溜めすぎることで、自立神経系がバランスを失い、耳鳴りという結果として症状を発症します。

 

スポンサーリンク

低音で左右ボコボコと不快な音に悩まされる

特に慢性的な寝不足、疲労の蓄積によって、キーン・ボコボコという耳鳴りを感じることも多いのではないでしょうか。

最近の傾向として、耳鳴りは特に20代中盤~30代後半までの女性に集中的に増加しています。背景にあるのはストレスが大きい原因でしょう。

ストレスで、ホルモンバランスが崩れることにより、内耳にあるリンパ液の流れが滞りれ、それがむくみという症状となっていきます。

また加齢とともに、聴力が悪化するのは自然な老化現象ともとれますが、聴力が低下することに合わせて、耳鳴りが聞こえて来るようにもなる人も多いです。。

多いのは耳鳴りボコ

気圧差で鼓膜がボコッと鳴るときがありますが、初めて聞く人はびっくりすると思います。

飛行機や新幹線などで耳が痛くなったという経験は、みなさんお持ちのことでしょう。ボコッとした音が起きる一番の原因は外圧が上がることです。

その際は耳抜きをすることで解消されますね。

日常生活では、鼻が詰まることや中耳炎によって鼻と耳の耳管詰まることが原因にもなります。
耳に音が入ってこない感じがする、痛みが取れない等,不安な時は病院で診断してもらいましょう。 炎症が原因で気圧調整出来てない可能性も考えられます。

 

スポンサーリンク

耳鳴りに効果のあるもの

耳鳴りは、症状だけでは分からない部分が多く判断できないものもかなり多いです。そんな時には、日々の体質改善によって耳鳴りを治療していく漢方薬やサプリメントも効果的な方法といえるでしょう。

病院に通院することなく、家に居ながらできるというのが一番のメリットでしょうか。その場限りの解決法ではなく、根本から耳鳴りを治すには、日々の悪習慣を改善すること、バランスの良い食事、毎日の運動、入浴習慣等の生活スタイル全般を改善する必要が多いでしょう。

特に体質改善の向上には、漢方薬がベストな選択と言えます。副作用が現れにくく、体が通常だったら持っている自然的治癒力を上昇させてくれるからです。

専門医と相談しながら、何が一番の選択か? 症状改善に効果があるか、取り組む順番などを決めていきましょう。

耳鳴りに効果の高い野菜類

耳鳴りに高い効果があるのは、 血行を促進する効果がある黒豆や老化防止のためのゴマ、リンパ等の血流を良くするニンニクなどの野菜類が挙げられます。

それとは反対に血液の流れを滞らせる原因になる、マーガリンや油類、菓子類などは極力控えるようにしていきましょう。

まとめ

耳鳴りのトラブルは、簡単に症状が判明するわけでもなく周りの人にも理解されにくいものです。耳鳴りボコボコ音ですべてを判断出来ないのです。

なので、原因と対策法を正確に理解し、自分一人で抱えることなく、家族や周りの人にも症状を伝え支えてもらいましょう。

耳鳴りと同時に別症状を感じるときは、すぐに専門医の診察を受けましょう。 その場限りのものであればそれほど気にすることもないですが、 昼夜問わず一日中耳鳴りがするのはそれは病気の可能性が高いですので、耳鳴りの原因調査を先に行いましょう。

原因特定が難しい耳鳴りですが、 一歩一歩ケアしていくことが早期解決へのカギなのです。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です