耳鳴りと幽霊の関係は本当にあるのか?

Pocket
LINEで送る

幽霊が出そうな路地裏

「耳鳴りがすると幽霊が近くにいる」と言われている・・・

耳鳴りと幽霊の関係は昔から言い伝えられている都市伝説のようなものです。

金縛りにあった後に耳鳴りがする、耳鳴りがしたかと思えば、幽霊が横切る風きり音が聞こえたなど本当に関係があるのか、ないのか・・・

こればかりは調べてみないと何とも回答のしようがありません。耳鳴りと幽霊の関係が本当にあるのか調べてみることにしました。

 

スポンサーリンク

幽霊は関係ない?

耳鳴りの主原因を見ていくと分かることですが、基本的な原因として極度の疲れからくるストレスや、ストレスが溜まり過ぎたことでの鬱症状などが最近の大きな原因として言われている部分です。

この辺は現代病とも言えるところですが、やはりストレスの影響が一番多いのでしょう。

この疲れやストレス以外の部分で言うと、頭蓋骨の歪みや顎の歪み、肩こりなどの血行不良も影響してくる部分です。

あまりにも多岐にわたるため、耳鳴りの原因を突き止めるのはかなりの時間を要することが多いのです。

ただ、最近の科学の発展のおかげで耳鳴りの起こる原因が判明しつつあることも事実です。

少子高齢化の影響も耳鳴り人口を底上げしている原因の一つと言えるでしょう。

そう考えると耳鳴りの原因が幽霊というのは、ただの噂であることが殆どなのです。

耳鳴り原因の主なもの

自律神経失調症

日常生活を普通におくることが出来るのは自律神経のおかげですが、この自立神経の機能が乱れる、自律神経失調症という状態になると免疫力が低下してしまいます。

これが原因となって耳の奥が細菌などに感染し、それが原因で耳鳴り症状を引き起こしてしまうことがあるのです。

自律神経系の病は耳鳴りだけではなく他の症状にもつながるところですので注意が必要です。

これを防ぐためには普段からストレスを溜めないようにすること、ストレス発散する趣味を持つなど日常生活にガス抜き出来る場所を作ることが必要になります。

 

スポンサーリンク

顎関節症

顎の歪みが原因で発生する耳鳴り症状は意外に多くあります。

これは顎の関節が耳付近に位置しているため、その影響を直に受けるのが耳なのでしょう。

顎の歪みが酷くなると、口を開ける行為自体が出来なくなり、まともにご飯が食べれる状態ではなくなります。

整体や歯科治療を受ける事で解消することがあります。

頭蓋骨のズレ

頭蓋骨の側頭部に位置する側頭骨の中に鼓膜は存在します。

この鼓膜内の振動によって音を感知するのですが、頭蓋骨に歪みが発生するとこの感知する部分が鈍ってしまい、上手く伝達することが出来ず、それが耳鳴り症状として発症してしまうのです。

頭蓋骨については、整体に通うことで解消されることもありますが中々特定するのが遅れてしまうのもこの位置と言えるでしょう。

まとめ

耳鳴りと幽霊に関係があるという話は、どこから来ているのでしょう?これまでの内容を見る限り、あまり幽霊が関係しているとは到底思うことが出来ません。

人によっては幽体離脱する症状が出る直前に耳鳴り症状に襲われたなんて人も見かけます。

実際に自分で体験してないことなので、ただのウソだと言い切ってしまうのは簡単ですが、耳鳴り自体が原因の特定が難しいことから、あながちウソとも言い切れないのが本当のところです。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です